プロフィール

ジュリー ( カイン JP3 )

  • Author:ジュリー ( カイン JP3 )
  • メインは、エヴァスセイント(エルダー3次職)
    サブクラスは、「テンプルナイト」(・・;)

    たまに、見た映画の感想も書いてます。


    このサイトで使用している
    リネージュIIに関する画像は
    すべてNCsoftの著作物です
    Lineage (R) II and Lineage
    (R) II the Chaotic Chronicle
    are registered trademarks
    of NCsoft Corporation. 2004 (c)
    Copyright NCsoft Corporation.
    NC Japan K.K. was granted
    by NCsoft Corporation the
    right to publish, distribute,
    and transmit Lineage II
    the Chaotic Chronicle in Japan. 
    All Rights Reserved.










最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿三十郎

今やっている、椿三十郎見てきました。

まず、映画館行って思ったことは、平均年齢たかっw
普段は、カップルとか多いわけですが、おじさん多かったですねw

で、感想ですが、黒澤明版を見てなければ面白かったと思いますね。
ただ、どうしても黒澤版と比較してしまう。

今回の椿三十郎を撮った森田監督はその辺りは覚悟してたと思いますし、
黒澤明版を金科玉条にする気はないのですが、頑張ってつくっているのは
よーくわかるのですが、やっぱり黒澤版のが今見ても面白いかな。

森田版は、丁寧に作りこんでいるがためにテンポが悪くなっていると感じました。
台詞とか演技に現代風のアレンジを加えていたり、演出もかなり凝ってます。
ただ、却ってまじめすぎたがために娯楽映画としての「痛快さ」とか「爽快さ」というのが、
映画全体で捕らえた時に足りないかなと。

ゲド戦記を見たときも似たような感想をもちました。
丁寧にまじめに作りこんでいるのは良く分かるんだけど、映画としての娯楽性に
かけるんですね。ドキドキ感とか、ワクワク感が、本家と比べると物足りない。

作品作りに余裕というか、遊び心があればもっとテンポが
良くなったのかなとも思うのですが、巨匠と比べられるという重圧の中ですから、
仕方のないことなのかもしれません。
そんな中で、余裕を持てる人なら、その巨匠を超える存在になっていることでしょうしw

あとは、三船敏郎と仲代達矢みたいな男臭い俳優がいないなぁと。
関羽とか張飛とまではいかないまでも、「豪傑」と言える様な人っていないですよねw
まあ、ジャニーズ全盛の時代に、男臭い男は流行らないのかもしれませんがw


作品自体の感想は、私も椿三十郎みたいになりたいですとでも言っておきましょうかw
椿三十郎みたいな余裕と自信が足りないのかなと思って見てましたw

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。